SSLv3脆弱性対応の実施に伴う影響について

メディア等による報道の通り、2014年10月14日、安全な通信のためのプロトコル「SSLバージョン3.0(以下、SSLv3)」に深刻な問題があることが発覚いたしました。
サーバとクライアント間の通信においてSSLv3.0を使用している場合、通信の一部が第三者に漏えいする可能性があります。
YMA各アーティストサイトにおける本件脆弱性対応を下記日時にて実施いたします。

■対応日時

2015年1月13日~15日

■本件脆弱性対応に伴う影響

本件脆弱性対応実施後、一部お客様の環境により、問い合わせフォーム等、httpsにて通信を行うページへアクセスできなくなる場合がございます。

【影響が出る可能性があるお客様の環境】
・Internet Explorerをお使いのお客様
・フィーチャーフォンをお使いのお客様

httpsにて通信を行うページにアクセスできなくなった場合、Internet Explorerをお使いの方は、下記『Internet Explorerの設定変更方法』の手順に従い、ブラウザの設定の変更をお願いいたします。
フィーチャーフォンをお使いのお客様は、『docomoのフィーチャーフォンをご利用のお客様』の内容をご確認いただけますよう、お願いいたします。

■Internet Explorerの設定変更方法


メニューバーより「ツール」→「インターネット オプション 」の順にクリックします。



インターネットオプション画面の「詳細設定」をクリックし、「TLS1.0を使用する」にチェックを入れて下さい。

■docomoのフィーチャーフォンをご利用のお客様

i-modeブラウザ2.0以前の機種において、https通信を行うページへのアクセスができなくなりますので、i-modeブラウザ2.0以降のブラウザでアクセスいただけますよう、お願いいたします。

機種ごとのi-modeブラウザのバージョンはこちらよリご確認いただけます。

○docomo機種一覧
https://www.nttdocomo.co.jp/service/developer/make/content/spec/index.html

ご不便をおかけいたしまして、大変申し訳ございませんが、
ご了承のほど、何とぞ、よろしくお願い申し上げます。

以上。

閉じる